bubka_zero

批判も多いけどブブカサプリ・ザ・エンザイムは育毛に効果があるの?

更新日:

2018年に成分を100種類以上に増やしてリニューアル。抜け毛予防・育毛効果がブブカ史上最強になったブブカゼロ。

ブブカゼロのリニューアルと同時に、ブブカサプリもリニューアルし「ザ・エンザイム」となりました。

ところがこのブブカサプリ・ザ・エンザイム、ネットではネガティブ評価が多いです。

実際のところ、そんなにダメなサプリメントなんでしょうか?

ブブカサプリ・ザ・エンザイムは育毛サプリではない?

リニューアル前のブブカサプリは、抜け毛予防の定番であるノコギリヤシやイソフラボンなどが配合されたごくありふれた育毛サプリでした。

それがリニューアルにより「ザ・エンザイム」となって、リニューアル前とはまったく違うサプリとなりました。

エンザイムというのは酵素のこと。「酵素の力でカラダトータルマネジメント」というのが、新しいブブカサプリのコンセプトです。

これはつまり、ブブカサプリはザ・エンザイムとなったことで育毛サプリではなくなったということです。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムは酵素補給サプリ

ブブカサプリ・ザ・エンザイムには、酵素や酵素を含む発酵食品エキスが新配合されました。

小麦ふすま発酵エキス 消化酵素活性化
エンザミン 代謝機能アップ
キウイ酵素 消化サポート
米麹末 消化サポート
酒粕発酵物 分解・排出
多穀麹末 分解・腸内環境改善

小麦のふすま、つまり小麦を脱穀したときにとれる外皮の部分は、消化酵素を活性化して消化機能を高める働きがあるといいます。

エンザミンは納豆菌などを発酵させて得られる成分のこと。耐酸性を持ち、胃酸による影響を受けずに腸まで届きます。これは酵素そのものではなく、吸収されることで体内の酵素を活性化させるといいます。

他に、消化や腸内環境を整える成分も配合し、胃腸の消化吸収能力をサポートしてくれます。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムは腸内環境を改善

ブブカサプリ・ザ・エンザイムには、腸内バランスを整える2種類の乳酸菌も配合されています。

ナノ型乳酸菌は、1ミクロン以下のナノサイズに加工した殺菌乳酸菌のこと。

殺菌した乳酸菌に意味があるの?と思う人もいるかもしれません。しかし、現在の研究では腸内環境を改善するためには乳酸菌は生きている必要はないことがわかっています

ナノ型乳酸菌は小腸から吸収されやすいサイズで、腸壁を刺激し、免疫バランスを整えるTh1細胞の放出を促すといいます。

もう一つの有胞子性乳酸菌は、酸に強い胞子に包まれた乳酸菌のこと。胃酸で分解されることなく腸に届き、腸内の善玉菌を活性化する働きがあるようです。

健康に不可欠な3種の「カラダマネジメント」成分

ブブカサプリ・ザ・エンザイムには、サプリの機能自体を高め、体をマネジメントする3つの成分が新配合になりました。

バイオペリン

黒胡椒から抽出されたバイオペリンはアミノ酸の吸収力を高めると考えられます。

ビタミンP

ビタミンP=ヘスペリジンは柑橘類の皮から抽出された成分で、血管を強くする、抗アレルギー、抗酸化、血圧降下など様々な効果が報告されています。

ビタミンB群と亜鉛

人体機能は体内の酵素の働きに支えられています。髪が生えるのもタンパク質を合成する酵素の力によります。

それら酵素は単独では働くことができず「補酵素」といういわばエンジンキーのような働きを持つ成分が必要です。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムには、タンパク質合成酵素などの補酵素として働くビタミンB群(B1・B2・B6・B12・ナイアシン)も配合され、酵素の働きを支えます。

発酵食品が髪の成長因子を増やしてくれる可能性

人間は成長期でなくても成長ホルモンを分泌しています。

成長ホルモンが肝臓を刺激すると「IGF-1」というペプチド(タンパク質より小さいアミノ酸のかたまり)を分泌します。

IGF-1は、体中の細胞の成長に関わっている「成長因子」で、IGF-1が成長に関わっているという点では髪の毛も例外ではありません。

IGF-1は、カプサイシン、イソフラボンの他発酵食品が生み出す成分も分泌を活性化すると言われています。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムには、小麦ふすま発酵エキス、納豆エキス、酒粕エキスなど発酵食品から得られた成分が配合されており、それが働きかけて成長因子IGF-1を増やす可能性があると考えられます。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムに期待される機能

ノコギリヤシなどが配合された一般的な育毛サプリは、直接的に頭皮に働きかけ、抜け毛をブロックしたり、育毛機能をサポートすることが目的となっています。

ザ・エンザイムにもビタミンB群や亜鉛など、髪を育てる機能に直接働きかける成分も含まれています。しかし、その主成分は胃腸の働きを健全に保つというもの

つまり、頭皮にのみターゲットをしぼったのではなく、体自体の健康を根本的に支える胃腸機能に注目しています。

体自体が不調なときは、栄養は吸収しにくく、また吸収した栄養は体の修復に優先して使われ、髪にまわす余裕はありません。

抜け毛予防や直接的な育毛サポートはブブカゼロに任せ、体を元気にすることで育毛に必要な栄養を効率よく吸収し、また吸収した栄養を頭皮にまでまわせる余裕を作る、これがブブカサプリ・ザ・エンザイムに期待される機能です。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムのネットでの口コミは?

ネットでのブブカサプリ・ザ・エンザイムに関する口コミを探してみました。しかし、5ch(旧2ch)、ツイッターなどには口コミが見つかりませんね。

ザ・エンザイムについて記述があるのは育毛に対するアンテナが高い育毛ブログだけでした。その中から否定的、肯定的双方の口コミを探してみました。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムに否定的な口コミ

ブブカサプリはリニューアルでノコギリヤシがなくなりました。どうしてわざわざ品質を下げてしまったのでしょうか?
出典元:ブブカゼロ体験者のブログ
ブブカサプリエンザイムは育毛成分が入ってないんですよね。育毛サプリではないですねこれ。
出典元:ブブカゼロ体験者のブログ
AGAブロック効果が証明されているノコギリヤシの配合をやめたというのは、つまりAGAブロックはやめたと言っているのに等しいです。
出典元:ブブカゼロ体験者のブログ

育毛剤をサポートするべきサプリメントから、ノコギリヤシがなくなったというのはかなりの衝撃を与えたようです。

しかし、実は抜け毛に対してはブブカゼロに配合された「シグナルブロッカー」成分で十分だとも考えられます。

ブブカサプリは、視点を広くして体の元気を高めるサプリになりました。その点では確かに「育毛サプリ」でなくなったと言えます。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムを批判する口コミ

ブブカサプリがリニューアル前は、主要成分の配合量を公開していました。それがリニューアルで非公開になってしまっています。私は成分量非公開のサプリは信用できません。
出典元:ブブカゼロ体験者のブログ
ザ・エンザイムは以前公開していた成分量を非公開にしました。これは明らかな改悪です。配合量がわからなければ、その成分がちゃんと効果が出るだけ入っているのか心配になります。
出典元:ブブカゼロ体験者のブログ

ブブカサプリはザ・エンザイムになった時点で主要成分の配合量表示をやめました。これは確かに批判されてもしかたがないことです。

法的には健康食品であるサプリに配合量を表示していなくても問題ありません。しかし、法的なことは別として、主要な成分に限っても配合量を表示したほうが、ユーザーの信頼を得られるというのは確かです。

ビタミンや亜鉛などは表記が可能だし、乳酸菌サプリでも乳酸菌の個数表記をしているものもあります。ここは改善が望まれるところです。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムに肯定的な口コミ

ザ・エンザイムになって、他の育毛サプリと差別化されたブブカサプリ。胃腸を整えるというのは、薄毛改善にも重要なことだから、このリニューアルは期待大だと思います。
出典元:ブブカゼロ体験者のブログ
ブブカサプリがリニューアルしたザ・エンザイムは、ノコギリヤシが入ってないから育毛サプリじゃないっていう批判があるけど、胃腸機能を高めるというのは遠回りに見えてブブカゼロの効果をアップするようになったと言える。
出典元:ブブカゼロ体験者のブログ

ノコギリヤシやイソフラボンを排除したことで「育毛サプリ」じゃないと批判されることが多いザ・エンザイム。

しかし、根本的な体の機能が弱っている状態では、抜け毛が助長されることはあっても髪を育てる余裕などありません。

そこをちゃんと理解している人から見れば、ブブカサプリ・ザ・エンザイムが急がば回れ的に育毛機能を高めてくれる期待度が高くなることがわかるようです。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムに込もった開発元の思い

批判が多い現在のブブカサプリ。おそらく批判されることは想定されていたと思われますが、なぜあえてザ・エンザイムへのリニューアルが行われたのでしょうか?

公式サイトによるリニューアルへの思いをまとめるとこうなります。

公式の思い

  • 胃腸の働きが弱いと吸収した栄養が必要な場所に届きにくい
  • 体が不調だと血流が悪くなり、毛髪まで栄養が届かない
  • 体のバランスを整えるためには、酵素による土台作りが必要

日々進化していく育毛の研究の中で、育毛剤の効果を高めるためには、直接的なサポートよりも、もっと根本的な部分からアプローチしていかねばならないという結論になったのでしょうね。

ノコギリヤシを入れた直接的な育毛サプリのほうが受けがいいことをわかった上で、しかし、それよりも重要な方向へ舵を切った。これは、本当の意味でユーザーライクなリニューアルではないかと思います。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムの効果を引き出す飲み方

ブブカサプリ・ザ・エンザイムの摂取目安は1日2粒です。

医薬品ではないので飲むタイミングは決められてはいません。

ただ、その効果を引き出すためには、飲むタイミングを考えたほうがいいでしょう。

公式サイトでは「ボリュームの多い食事の前に2粒摂取する事をおすすめいたします」と書いたそのすぐ下に、「夜寝る前に」と書いてあってどっちなんだよ!となります。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムはいつ飲むべき?

食事前と寝る前、どちらに飲むべきでしょうか?実はどちらも正解です。

ザ・エンザイムには消化をサポートする酵素が配合されています。だから食事の直前に飲めば、消化機能が高まり、胃への負担も減って食べたものが吸収されやすくなるのだと考えられます。

そして、ザ・エンザイムに含まれる発酵食品成分は、成長因子IGF-1の増殖を促すと考えられます。

IGF-1は成長ホルモンによっても分泌されるので、成長ホルモンの分泌量が最も多くなる睡眠の前に飲むと、より効果的ではないかと思います。

ちなみに私自身は朝食か昼食の前に1粒、夕食前か寝る前に1粒というように分けて飲んでいます。これは、2回に分けて飲んだほうが、成分が体内に作用する時間を長くできると考えたためです。

今日は会食でたくさん飲み食いするという時には、公式で推奨するように事前に2粒飲んでおくというのもいいかもしれません。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムは確かに育毛につながる

いろいろ批判も多いブブカサプリ・ザ・エンザイム。実際半年以上飲み続けている私の体験から言うと、とてもよいサプリだと思います。

ザ・エンザイムを飲み始めると、最初は胃もたれのような不調が減っていき、その後は胃腸の機能が高まったおかげか、体全体の調子がよくなって疲れにくくなりました

もちろんサプリだけではなくブブカゼロも併用していたのですが、ブブカゼロの育毛効果が出始めたのは、体の調子がよくなった時期と重なります。

ザ・エンザイムのコンセプトである「体の土台を整えて育毛につなげるという」のが本当に正しいことだということがわかりました。

成分だけ見てあれこれ批判するのは簡単です。でも、実際使ってみれば、その効果の高さがわかるはずなんですよね。

抜け毛を減らして髪を育てるためには、ブブカゼロが不可欠です。

ただ、ブブカゼロの効果を高めるためには、ブブカサプリ・ザ・エンザイムが不可欠ではないかと思います。

その効果を実感した者からするとお勧めできるサプリです。

-bubka_zero

Copyright© ブブカゼロ(BUBKAZERO)の口コミと35歳が体験した効果をガチ徹底レビュー! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.