bubka_zero

ブブカゼロのポテンシャルを引き出す使い方@正しく使えば効果アップ!

更新日:

35歳にして薄毛のピンチ!

そんな私を救ってくれた育毛剤がブブカゼロです。

育毛機能に直接働きかけるM-034とマジョラムエキスを主成分にしたブブカゼロは、私自身の実体験から、なり優秀な育毛剤だと断言できます。

でも、使い方が正しくないとその効果も半減してしまうかも?

ブブカゼロの効果を引き出す下地をつくる

まずはブブカゼロの効果を引き出すための下地作りです。

これをしておくかしておかないかで、ブブカゼロの効果は大きく変わります。

使う前にはシャンプーして頭皮を清潔に

頭皮に汚れやフケなどがたまっているとブブカゼロは頭皮の奥まで浸透できません。

夜にブブカゼロを使うときは、まず必ずシャンプーをして、頭皮表面の汚れを洗い流すことで、頭皮をブブカゼロが浸透しやすい状態にします。

ただ、夜にきちんとシャンプーをしたなら、朝にまでする必要はありません。

シャンプーは1日に1回まで

皮脂は頭皮環境を健全に保つために必要です。

薄毛の人は皮脂が余分に分泌されがちなので、ある程度洗って減らす必要があります。しかし、1日2回以上シャンプーをしてしまうと、今度は必要な分の皮脂まで根こそぎ洗い流すことになります。

必要な皮脂を保つためにも、シャンプーは1日1回まで。1日の汚れがたまっている夜に限定しておくべき

水気を8割とってからブブカゼロを使う

まさかシャンプーをした後ふきもしないでブブカゼロを使うという人はいないと思います。

ただ、髪の表面だけ適当にぬぐって、頭皮に水分がたっぷり残ったままだと、ブブカゼロが薄まって、その一部は浸透する前に水分とともに蒸発してしまいます

ごしごしこすると頭皮へのダメージになりますから、タオルで頭全体を押さえて、イメージとして8割ぐらいの水気を取る感じにしてからブブカゼロを使います

ブブカゼロを使う前にドライヤーで完璧に乾かしてしまうと、カラカラに乾いた土に水をかけても染み込まずに流れていってしまうように、ブブカゼロは浸透することができません。

日常の食事や生活の改善も育毛には大切

揚げ物など脂肪分が多いものを食べすぎると、皮脂の分泌が過剰になります。皮脂は頭皮に適切な弱酸性を保つために必要な物質ですが、過剰に分泌されると酸性度が高くなり、逆に皮膚の健康を損ねます

脂肪分はひかえ、良質なタンパク質と野菜や果物を多く摂るようにするのは、体の健康だけでなく育毛にも必要なことです。

また、睡眠不足は育毛の大敵です。夜更かしなどせずしっかり睡眠をとりましょう。

生活環境、特に布団や枕を清潔に保ち、雑菌が繁殖しないようにしておかなければいけないのは言うまでもありません。

ブブカゼロの効果を引き出す正しい使い方

次に、ブブカゼロの具体的な使い方です。

慣れないうちは面倒だと思うかもしれません。でも、毎日繰り返して習慣化してしまえば、特に負担に感じることもなくなっていきます。

ブブカゼロは必ず毎日の朝晩1日2回使う

ブブカゼロは頭皮に成分が染み込んだら永遠に効き続けるというものではありません。

特にブブカゼロの使い始めは、薄毛の進行とブブカゼロによる効果のせめぎ合いとなります。1日使うのを忘れたら、薄毛は1日分進行すると思ってください。

例えば1回使って1日分の進行を抑えても、翌日使わなかったら1日分また進行します。1日おきに使っていたら一進一退を繰り返すだけでその場から一歩も進みません。

では1日1回使えばいいかというとそういうわけにもいかないですね。

1日1回の使用では、徐々に成分の効果が薄れていき、翌日使うまでの間に効果がない空白の時間ができます。

より有効にブブカゼロの育毛効果を得るには、この空白はできるだけ生み出したくない。なので、朝起きてからと夜寝る前、1日2回使うのがいいでしょう。

1日2回の使用はブブカゼロ公式の推奨によるもので、ブブカゼロ1本は1日2回の使用で30日間分という計算になっています。

ブブカゼロの使用手順1:頭皮全体にぬる

では実際にブブカゼロを使っていきます。

まず前提として、ブブカゼロは髪につけても意味がありません。頭皮に直接つけるため、髪をかきわけ、地肌を出します

ブブカゼロはスプレー式ではなく、ノズルから液を出してつける方式です。

まずノズルを生え際の中心部につけ、液を出しながらまっすぐ後頭部に向かいます。

その後、中心線の左右に2つずつのラインを描くように、全部で5本のブブカゼロのラインをつけます。

ブブカゼロの使用手順2:頭皮マッサージ

薄毛は今薄くなっている部分の周囲にも拡大する可能性がありますから、拡大を予防するとともに、薄くない部分の髪も元気に育てるという意味で、5本のラインでつけたブブカゼロを頭皮全体に塗り拡げていきます

同時に、指の腹で頭皮をマッサージします。

こうすることでブブカゼロが浸透しやすくなり、また、頭皮全体の血流改善にもつながります

いわゆるツボなどは気にする必要はないです。素人には正しいツボの位置はわからないし、ツボを刺激するより頭皮全体をやわらかくすることのほうが大切だからです。

マッサージは指を立てず、また強くガシガシと押さないで、指の腹で頭皮をつかんで動かすようにします。

指を立てると爪で頭皮を傷つける可能性があるし、強くやりすぎると頭皮にダメージを与えます。

ブブカゼロの使用手順3:頭皮をかわかす

最後に、ドライヤーをかけて軽く乾燥させます。

これは、頭皮に湿気が残ることにより雑菌が増えるのを防ぐためです。

乾燥させるといっても、頭皮に湿り気が感じなくなる程度まででいいです。それ以上乾燥させると、かえって頭皮のバリア機能が低下し、雑菌に感染しやすくなります。

強風や強い熱は避け、弱めの温度と風を使い、ドライヤーの口を頭から30cmぐらい離すようにするといいです。

シャンプーをせずに使う朝や、髪を短くして湿気がこもりにくくなっている人はあえてドライヤーを使う必要はないでしょう。

ブブカスカルプケアシャンプーもおすすめ

ブブカゼロを使う前にするべきシャンプー。

最近は髪にダメージを与えにくいアミノ酸系、ノンシリコンシャンプーも増えています。でも、もし頭皮ケアに適さないシャンプーを使っているなら、ブブカゼロを始めるのに合わせてブブカのシャンプーにしてみるのもいいでしょう。

頭皮ケアに適さないシャンプーとは、合成界面活性剤やシリコンを使っているもの。

合成界面活性剤は皮脂を落としすぎるし、シリコンは頭皮を覆って新陳代謝を悪くします。

ブブカスカルプケアシャンプーは、合成界面活性剤を使わず、洗浄成分として皮脂を落としすぎないアミノ酸洗浄成分を7種類配合。また、頭皮の常在菌を増やす乳酸菌も配合しています。

頭皮を守る常在菌

人間の皮膚には皮膚常在菌が存在しています。皮膚常在菌は皮脂をえさにして代謝物として酸性成分を出し、皮膚を弱酸性に保って、酸性が苦手な雑菌から皮膚を守っています。

常在菌のえさになる皮脂を落としすぎないようにするシャンプーは多くても、常在菌自体を増やすことも目的としたシャンプーはあまりありません。

ブブカスカルプケアシャンプーの使い方

ブブカシャンプーの正しい使い方の大雑把な流れとしては、

  1. ブラッシングやお湯で汚れを流す
  2. シャンプーを泡立ててから髪を包み込むようにして汚れを落とす
  3. 頭皮をやさしくマッサージするように頭皮を洗う
  4. タオルで水気をとる

以上です。

タオルで頭皮から8割ほど水気をとった後、ブブカゼロを使います。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムで胃腸ケア

ブブカサプリは、以前は他の育毛サプリと同様、薄毛対策のノコギリヤシなどを配合していました。

それが、リニューアルによってブブカサプリ・ザ・エンザイムになり、育毛サプリではなく、胃腸を整えて髪に必要な栄養を吸収しやすい体にしていくサプリになりました

ブブカサプリ・ザ・エンザイムには、消化酵素や乳酸菌など、消化を助けたり腸内環境を整えることが期待される成分が配合されています。

私は実際飲み続けてみて自分自身胃腸の調子がよくなっていくのを実感しました。胃腸の調子がよくなっていくと、体全体の元気も高まるようです。これは、体の代謝に関わるビタミンB群や亜鉛が配合されている影響もあるでしょう。

ビタミンB群や亜鉛は、頭皮での髪の毛の合成にも必要な栄養素です。

あわせて食生活の改善を行えばより効果的です。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムの使い方

ブブカサプリ・ザ・エンザイムの使用目安は1日に2粒。これも効果が持続する時間を長くするために、朝晩や昼晩の2回に分けて飲むのがいいと思います。

通常、サプリメントは食後に飲むことが推奨されることが多いです。しかし、このサプリは消化サポート成分が含まれているので、食前に飲むほうがより効果的なようです。

もし2回に分けるのが面倒なら、夜に2粒まとめて飲むのがいいでしょう。

睡眠時は成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンは髪の成長にも働きます。ブブカサプリに含まれる納豆や酒粕といった発酵成分は、成長ホルモンの働きを強化するとも言われていますので、夜に飲むのがおすすめです。

2種類から選べるブブカゼロの定期コース

ブブカゼロは長期間使うことで徐々に効果をあらわしていく育毛剤です。

長く使い続けるためには、お財布にやさしい割引価格の定期コースがおすすめ。

定期コースには、ブブカゼロとサプリがセットになった「トータルケアコース」と、ブブカゼロとシャンプーがセットになった「スカルプケアコース」の2種類があります。

ブブカゼロ単品 16,200円
ブブカゼロ+シャンプー単品 16,200円+3,132円=19,332円
ブブカゼロ+サプリ単品 16,200円+6,480円=22,680円
スカルプケアコース 11,664円
トータルケアコース 11,664円

それぞれ単品で購入したときと比べて、スカルプケアコースなら7,668円、トータルケアコースなら11,016円も割引になります。

私のおすすめは、自分自身が利用しているサプリとセットのトータルケアコース。髪と体両方への効果を実感しています。

もしブブカゼロ、ブブカサプリ、ブブカシャンプーの全てを使いたいなら、割引率が高いトータルケアコースを選び、そこにシャンプーだけの定期コース2,505円を付け加えると14,169円で利用できます。

ブブカゼロは正しく使って効果を高めよう

ブブカゼロは非常に優秀な育毛剤。そのポテンシャルを最大限引き出すためには、正しい使い方が必須です。

ポイント

  • 1日2回、毎日使う
  • 使う前にシャンプー
  • ブブカゼロは頭皮全体に
  • マッサージも忘れず
  • 生活の改善も

ブブカゼロによる薄毛対策は、ただブブカゼロを使うだけではなく、頭皮ケアや食生活など生活改善も大切です。

ブブカゼロだけに頼らずに、自分の頭皮や体のことに気を使うようになれば、ブブカゼロはきっと応えてくれるでしょう。

高濃度のM-034やマジョラムエキスなど、とてもよい成分が配合されたブブカゼロ。正しく使ってその効果を高めたほうがお得です。

-bubka_zero

Copyright© ブブカゼロ(BUBKAZERO)の口コミと35歳が体験した効果をガチ徹底レビュー! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.